会社情報

 

組織図・歴史・沿革富安の強み | 国内外拠点(各お問い合わせ) 関連会社

会社紹介

 富安の歩みは、大正8年(1919年)にブリキ(薄鋼板に錫をメッキしたもの)を専門に扱う企業として大阪で創業したことから始まります。以来、ブリキ事業の拡大と安定化を図り、実績をかさねて、お取引先であるメーカー各社から「ブリキの富安」と評されるまでの高い信頼を獲得

伊藤忠丸紅鉄鋼(株)グループの中核企業として、安定した基盤を築きながら、さらに鋼板・鋼管・建築土木資材の領域にも意欲的に事業を拡大して、北海道から九州まで全国をカバーする現在の「鉄鋼の専門商社」へと成長してまいりました。

富安の取り扱うメタル&素材は、缶等の容器類・自動車や電化製品の部品・建築土木資材等の各種製品の材料(素材)として、私たちの暮らしに欠くことのできないものであり、景気の動向に左右されない安定した需要を持っています

その中で富安は、単に資材そのままをお届けするだけなく、グループ企業である金属印刷・加工メーカーを通して、ユーザーに最適と思われるカタチで資材をタイムリーにご提供する体制を構築し、お取引先メーカーのコスト削減・効率化にも貢献してまいりました。

さらに今後富安は、市場の安定性に甘えることなく、専門商社として培ってきた経験とノウハウを活かした提案型のビジネスにも意欲的に取り組んでいきます。これまで永きにわたって深い信頼関係を築いてきた金属メーカーとも密な情報交換をしながら、独自の商品、特により高付加価値のメタル&素材製品の開発を推進して、その新たな可能性を育んで、みなさまにご提案してまいります。

会社概要

社名(英名)
富安株式会社(TOMIYASU & CO.,LTD.)
資 本 金
2億2350万円
設  立
昭和23年7月
株  主富安家持株会
:35.79%
伊藤忠丸紅鉄鋼(株)
:35.79%
新日鐵住金(株)
:10.51%
新富栄会
:17.90%
代表者
田川 正之
従 業 員
単体人員 95名 2014年7月1日現在(連結人員 約450名 )
本社
〒130-0012 (GoogleMap)
東京都墨田区太平4丁目5番15号
TEL:03-5611-7770 FAX:03-5611-7760
仕 入 先
新日鐵住金・東洋鋼鈑・日新製鋼・伊藤忠丸紅鉄鋼・日鉄住金物産・メタルワン・三井物産・伊藤忠丸紅テクノスチール・日鐵住金建材・新日鐵住金ステンレス・日鉄住金鋼管・丸一鋼管・パナソニック・その他
販 売 先
東洋製罐・大和製罐・北海製罐・藤井容器工業・長尾製缶所・水戸部製缶・ジャパンペール・三国金属工業・パナソニック・三恵技研工業・合志技研工業・ユタカ技研・旭鋼管工業・京三製作所・その他
取引銀行
三井住友銀行・みずほ銀行・りそな銀行・埼玉りそな銀行・商工組合中央金庫・池田泉州銀行・広島銀行・名古屋銀行・北洋銀行

役員一覧(取締役・監査役・執行役員)

役 職 名氏 名
取締役会長長尾 信博
   
代表取締役

兼 社長執行役員

田川 正之
取締役

兼 常務執行役員
  西日本営業本部長

森田 芳男
取締役

兼 常務執行役員

  ブリキ営業本部長

松苗 昭文
取締役

兼 常務執行役員

  管理本部長

山田 智章
取締役

兼 常務執行役員

  経営企画人事総務部長

上山 登喜男
(昇任)
   
取締役

  富安金属印刷㈱

  代表取締役社長

菊井 治
取締役

  伊藤忠丸紅鉄鋼㈱

  取締役常務執行役員 

須和 俊敦(新任)
取締役

  伊藤忠丸紅鉄鋼 ㈱

  執行役員鋼材第二本部長

高橋 俊彦
   
監査役  常勤監査役馬瀬 隆光
監査役

  伊藤忠丸紅鉄鋼㈱

  事 業 総 括 部 長

石谷 誠

 執行役員

    東日本営業本部長

兼 営業第ニ部長

加藤 鉄平 
執行役員

  ブリキ営業本部 副本部長
兼 九州支店長

平山 浩二
執行役員

  管理本部 副本部長

皆川 義之(新任)

組織図・歴史・沿革富安の強み | 国内外拠点(各お問い合わせ) 関連会社

ブリキ、鋼板、電磁鋼板、鋼管、チタン、住宅設備機器、軽量鉄骨等、鋼材全般及び新商材を取り扱っています
  • 電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ