BBQ大会、協力会社など100名で賑わう

BBQ大会、協力会社など100名で賑わう

-BBQ大会、協力会社など100名で賑わう-

富安(強口照雄社長)は7日、恒例のバーベキュー大会を浦安鉄鋼団地内の浦安事業所敷地で開催し、社員や協力会社100名で賑わった。開始にあたり強口社長は「事業環境はきついが、私たちは鉄に行きる流通であり、ものづくり。努力して協力会社やパートナーの皆様に貢献できるようにしていきたい」と挨拶。「4年後に富安創業100周年を迎えるが、100周年以降も、社会に役立てる会社を目指したい」と語った。

缶ビールでの乾杯後、参加者が舌鼓を打っていた食材や日本酒はグループ会社の拠点などから取り寄せたもの。ホルモンなど肉類はグループ会社の北日本サッシ工業が拠点を置く北海道や、太陽光発電パネル架台システム「ドリカム架台基礎一体型(ドリカム)」が導入された山形から、また日本酒と枝豆(茶豆)は、メタルリンクが拠点を置く新潟から直送された特産品。参加者の一人は「ホタテや牛タンが美味しい。明日からの仕事に精がつく」と笑顔を見せていた。

ブリキ、鋼板、電磁鋼板、鋼管、チタン、住宅設備機器、軽量鉄骨等、鋼材全般及び新商材を取り扱っています
  • 電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ